PGCD 悪評

PGCDシャンプーが悪評の理由とは?

PGCDが悪評なのは何故? @1年かけて徹底検証してみた結果・・

 

>>PGCD サボンモーヴ公式サイトはコチラ

 

多くの女性雑誌でも紹介されているリンスが必要ない石鹸シャンプーPGCDモーヴ
見た目は紫色の石鹸で凄く高級石鹸に見えるのですがネットで検索してみるとあまりよくない検索結果がでてきます。

 

ヤフーのサジェストキーワードと呼ばれるこれらはある一定の数検索されたり一番検索されている単語を自動的に出してくれる機能なのですがそこに「PGCD悪評」、「PGCDモーヴ悪評」といったワードが上位にでてきます。

 

私のように雑誌の広告をみてこれからPGCDのシャンプーを使ってみようかと思いネットで検索してみると「PGCD悪評」、「PGCDモーヴ悪評」なんて見たら凄く不安になっちゃいますよね
でもなんでPGCD悪評などで検索する人が多いのでしょうか?

 

ということで今回は1年かけて本当にPGCD悪評なのかについて調べてみました。

 

PGCDの口コミ評価をチェック

 

まずは、結論から言うとPGCDが悪評だとう事はありえません。
むしろとても評価されている石鹸シャンプーであるという事がこの1年間で証明されました。

 

その理由の一つが@コスメによる口コミ評価です。

 

2017年3月時点でのPGCDの@コスメ評価

 

PGCD 悪評

 

PGCDが悪評なのは何故? @1年かけて徹底検証してみた結果・・

 

2018年4月現在のPGCDの@コスメ評価

PGCDが悪評なのは何故? @1年かけて徹底検証してみた結果・・

 

この1年間でPGCDの評価は上がっている事がわかると思います。
本当にPGCDが悪評であるならば評価は下がっているはずです。

 

実際の口コミ評価ではどんな評価されている?

 

PGCD 石鹸シャンプーが良かった口コミ

  • 石鹸にしては泡立ちがよかったです
  • 洗いあがりがすっきりします
  • 石鹸で本当に髪が洗えるのかと思いましたが使ってみると最高でした

 

PGCD 石鹸シャンプーがよくなかった口コミ

  • これを使ったとたん髪がギシギシしました
  • 使っていると頭が痒くなってきました
  • 着色料が入っているのでちょっと心配

 

@コスメでPGCDの石鹸シャンプーの評価を全部チェックしてみたところだいたいこんな感じの評価や口コミが多かったです。
今回は『PGCD悪評』という事であえて低評価の内容にフォーカスして口コミを調べてみました。
すると、もしかしてこれが悪評になっている原因じゃないかなという口コミ評価を見つけることができました。
それは、「コンディショナー不用とありましたが石鹸を使用したあと髪がギシギシして手ざわりがよくない」という内容の評価です。

 

PGCDを使ったら髪がギシギシしたという感想です。
シャンプーの評価で一番のポイントになる部分がこの洗いあがりの手触り感です。

 

サラサラになる = いいシャンプー
ギシギシになる = 悪いシャンプー

 

そう評価する人はとても多いはずです。
実際に私も最初PGDCシャンプーを使ったあと髪がギシギシになったので、そうやっぱPGCD悪評はホントだったんだと思っていました。

 

PGCD石鹸シャンプーを使ったら本当に髪がギシギシになる?

PGCDが悪評なのは何故? @1年かけて徹底検証してみた結果・・

 

実はこれ、使っているうちに勘違いしているという事に気がついたんです。
いったいどういう事かというと

 

  • 髪がギシギシになった ×
  • 本当の自分の髪質だった 〇

 

という事がわかったんです。

 

どういうことなのか順をおって説明していくと普段シリコン入りシャンプーを使っている人ほどPGCDを使った後は髪がギシギシと感じるという事が分かったんです。

 

シャンプーには大きく分けると2つの種類があります。

 

ひとつが、シリコンシャンプー
もう一つが、ノンシリコンシャンプーです。

 

PGCDが悪評なのは何故? @1年かけて徹底検証してみた結果・・

 

シリコンタイプのシャンプーを使うと上記画像のように髪に膜を貼ります。
このシリコンのコーティングされることで髪がツルツルに感じます。

 

カラーリングやパーマのやりすぎでビビリ毛やプチプチ切れる毛になっている人にとってはシリコンの膜は手触りはツルツルになるのですが、このシリコンは毛穴に詰まったりして頭皮にはよくないという欠点があります。

 

それに髪にコーティングをするということは髪がそれだけ重たくなるのでボリュームが無くなったり
人によってはオイリー的な髪質になったりします。

 

 

PGCDが悪評なのは何故? @1年かけて徹底検証してみた結果・・

 

逆にPGCDシャンプーのようにノンシリコンシャンプーはシリコンによるコーティングをしません。
シリコンによるコーティングがないので髪にツルツル感はなくなります。

 

ですが、ノンシリコンシャンプーを使う事のメリットは髪本来の手ざわりになるという事と、髪にシリコン分の重みがなくなる為髪にボリュームが出るというメリットがあります。

 

普段シリコンによるツルツルを感じている人がシリコンコーティングのない髪を触るとギシギシに感じるもの当然!
シャンプーを使ったら髪がギシギシになったと勘違いしてもなんら不思議じゃなかったんです。

 

私も最初PGCDシャンプーを使ったときは全く同じ勘違いをしていました。
なので、PGCD悪評と評価している人には、こういった勘違いをしている人が多いという事です!

PGCD石鹸シャンプーを実際に使用して評価

PGCDが悪評なのは何故? @1年かけて徹底検証してみた結果・・
ネットでの書かれているみたいに本当にPGCDが悪評なのか実際に使ってみて判断してみました。
使ってみて最初に思ったのは石鹸にしては泡立ちもよくとても言い感じです。

 

PGCDはノンシリコンシャンプーなので普段シリコンシャンプーを使っている人からすれば髪がギシギシするというのも納得です。
ですが、その感覚も2日、3日と使っているとだんだんと無くなっていきました。

 

むしろPGCDシャンプーを使ったほうが髪がサラサラになっている事に気がつきました。
その事に気がつけたのが夕方の髪の手ざわりです。

 

普段は夕方から夜になると自分の髪がちょっとベタベタした感じがしていたのですが、PGCDシャンプーを使い始めてからはそれが無くなってたんです。

 

 

それでもPGCDの悪評が気になる人は

PGCDが悪評なのは何故? @1年かけて徹底検証してみた結果・・

 

それでも、PGCDの悪評が気になるという人は一度使ってみてはどうでしょうか?
実はPGCDの公式サイトでは、30日間の返品保証がついたPGCDのお試し品が用意されています。

 

なので実質無料でPGCDを使う事ができるので金銭的リスクはあなたには有りません。

 

実際にあなたがPGCDを使ってみて本当に悪評なのかそうではないのか判断してみてはどうでしょう

 

PGCDのお試し品といっても3週間みっちり使えるサイズなので、あなたにとっていい物なのか悪いものなのかはっきりさせる事は出来るはずです。

 

もしかしたら、あなたの髪にピッタリのシャンプーになるかもしれませんしね

 

実質タダなら使ってみる、わたしも最初の入り口はそんな感じでしたw

 

詳しい詳細については下記リンクをクリック!